観光

1/2ページ

樹上生活の舞台!伊江島の「二ーバンガジュマル」って知ってる?

こんにちは。 今日は島の西江前区にある「二ーバンガジュマル」を紹介します。 1.「二ーバンガジュマル」とは? 伊江島では第2次世界大戦では激しい地上戦が繰り広げられ、艦砲射撃等でたくさんの兵隊や民間人が犠牲になりました。 そのような中で終戦後、日本の敗戦も知らずに昭和20年から22年までの2年間、米兵に気づかれないようにガジュマルの木の上に身を潜め、生活をしていた二人の兵隊がいました。 うるま市出 […]

伊江島のユッカヌヒー「御願(ウガン)バーリー」の現地リポート!

こんにちは。 今回は、今年、伊江島で開催されたユッカヌヒーの「御願(ウガン)バーリー」についてご紹介します。 1. ユッカヌヒーとは? 沖縄ではユッカヌヒーといって旧暦の5月4日に各所で海人にまつわる行事があります。 漁業が盛んな糸満の漁港では、儀式や祭りが盛大に行われます。 「伊江島の海神祭とハーリー|夏の始まりを告げる沖縄文化とは?」の中でもご紹介しましたが伊江島でも旧暦の5月4日は行事が行わ […]

伊江島に突如出現!「赤い海」の正体は?

こんにちは。 今回は、「サンゴ」ついて考えてみましょう。 1.サンゴの卵で彩られた「赤い海」 今年の5月26日、伊江島にある「伊江ビーチ」の東側の潮だまりがピンク色に染まっていました! これは、近海のサンゴの産卵により発生しており、サンゴの卵や幼生が集まった「スリック」と呼ばれる帯状の固まりが漂着したものです。 サンゴは毎年、5~6月の満月の夜に産卵します。 満月の日は、旧歴15日にあたり大潮にも […]

伊江島の海神祭とハーリー|夏の始まりを告げる沖縄文化とは?

こんにちは。 今回は、沖縄の「海神祭」についてご紹介します。 海神祭とは「うんじゃみまつり」と呼ばれ、海の神様に感謝し安全航海・豊漁を祈願するための祭りです。 女性が中心となって祭を執り行うため女の節供ともいわれてます。 1.沖縄の「海神祭」と「ハーリー」 沖縄県の海神祭は、旧暦の5月4日に開催されます。 海神祭の中でも一般的に知られているのはハーリーと呼ばれる競漕(レース)です。 この時期には、 […]

伊江島の新名所!「キャップアート」の作者にインタビュー

こんにちは。 今回は、伊江港旧ターミナルに「キャップアート」についてご紹介します! 1.キャップアートとは? キャップアートとは、一般的には専用のキャップアートパネルにペットボトルのキャップをはめ込んで、大きな作品を作る事を言います。 マグネットやアクセサリーなど小さな作品を作ることも出来るそうです。 ペットボトルのキャップを使用する事で資源の再生化として注目されている新しい感覚のアートです。 2 […]

伊江島への来島自粛のお願い(5月14日現在)

こんにちは。 今回は、5月14日現在の伊江村への渡航の情報をまとめてお知らせします。 1.来島自粛のお願い 伊江村では4月末に新型コロナウイルスの陽性者が出ましたが、それ以降新規感染者は出ていません。 しかし、沖縄県内の感染状況が第4段階のまん延期にあり、まだまだ予断は許さない状況にあります。 変異株発生による若い人への感染拡大や重症化などが危惧されております。 従って、伊江村でも、引き続き渡航の […]

知る人ぞ知る、伊江島の「アーニーパイル記念碑」と慰霊祭の物語

こんにちは。 今回は、アーニーパイル記念での碑慰霊祭についてご紹介します。   1.戦場ジャーナリスト「アーニーパイル」 アーニーパイル(本名 アーネスト・テイラー・パイル)は、第2次世界大戦中に従軍記者として戦地に同行していたジャーナリストです。 兵士の視点から戦争を情緒的に書き、1944年には「ピュリッツァー賞」を受賞して、有名な存在となりました。 1945年4月16日に伊江島に上陸 […]

伊江島の歌碑でタイムスリップ!「砂持節」に描かれる原風景を訪ねてみよう

こんにちは。 今回は、以前伊江島の観光地「阿良御嶽」と「阿良の浜」についてご紹介した際に触れた、「砂持節」をより詳しくご紹介します。 「砂持節」の作詞・作曲者、年代については不明ですが、伊江島の琉歌の起源は、16世紀頃といわれていますので、その頃につくられたのではないかと言われています。 この時代にあった「地割」という制度により、伊江島では荒地を畑として割り当てられた農家は、浜辺の砂を運んで土地を […]

伊江島の青少年旅行村で過ごせる「贅沢空間」をのぞいてみよう!

こんにちは。 今回は、島の南東側にある伊江村青少年旅行村を紹介します。 港から車で10分、自転車で20分ほどで着く観光地です。 早速、駐車場に車を停め、中へ入りましょう! 1.「多目的屋内運動場」と「アスレチック広場」 駐車場の左手には2016年に完成した多目的屋内運動場があります。 天井部は東京ドームと同じ素材を使っています。 雨が降っても、室内競技などが楽しめます。 いつもは、子供たちが野球や […]

有名人が名付け親のハイビスカス!伊江島が誇る日本一の「ハイビスカス園」

こんにちは。 今回は、以前「幅広い世代で楽しめる伊江島の贅沢空間」でも少しだけご紹介した「伊江島ハイビスカス園」を紹介します。 園内を散策してみましょう! 駐車場から入って50メートル右側にはハイビスカス畑があり、ピンク・黄色・赤・オレンジ等のハイビスカスが植えられています。 記念撮影用のモニュメントも設置され、遠くに伊江島のシンボル「城山」が見えます。 園路沿いに歩いてくると展示棟があります。中 […]