8/8ページ

8/8ページ
  • 2020.07.01

渡嘉敷島の子育て事情 中学校編

こんにちは。渡嘉敷島在住のAkioです。今回は「渡嘉敷島の子育て事情:中学校編」と題して、島の中学生のようすをご紹介したいと思います。 小人数制の中学校 ここ数年の生徒数は、学年10名前後。全校生徒でも10数名~30名ほどの少人数です。その中の数名は都会からの山村留学生です。 これだけなので、全校生徒知った仲。体育や総合学習などは3学年合同ですし、部活もバドミントン部のみ。必然的にみんな仲良くなり […]

  • 2020.06.21

渡嘉敷島の子育て事情:小学校編

はじめまして、渡嘉敷島移住12年目のAkioです。今回は「渡嘉敷島の子育て事情:小学校編」と題して、島の小学生のようすをご紹介したいと思います。 自然の中で遊ぶ! 渡嘉敷島はとにかく自然が豊富!海、山、川、自然好きな小学生にとってはまさに天国でしょう! まずは海。地元の小学生たちは、休日や放課後に珊瑚や魚がたくさんいるビーチで泳ぎます。もちろん、親もついて行きますが、ライフセーバーさんがいるのでい […]

  • 2020.06.21

移住後に知った渡嘉敷島の隠れたおすすめ:絶景林道ドライブ

こんにちは、島歴10年目のSC325と申します。ネイチャーガイド、Cafe、ライターその他いろいろやっています。今回は渡嘉敷島への移住後に見つけたオススメの楽しみ方をご紹介したいと思います。 海さえあればそれでOK ダイビングで島を訪れていた時はもっぱら海の中にしか興味がありませんでした。でもそれだけで十分満足できるのが慶良間の海です。阿波連ビーチは秋から春にかけてビーチから夕焼けを見ることもでき […]

  • 2020.06.21

渡嘉敷島のおすすめ観光スポット:子ども連れ家族向け

こんにちは、渡嘉敷島のSC325です。今回は渡嘉敷島のおすすめ観光スポットを、子ども連れ家族向けにご紹介したいと思います。 お子さまがいるグループ向きのオススメビーチ 渡嘉敷を訪れると誰もが必ず訪れるのがビーチですね。島には代表的なビーチが二つあります。 阿波連ビーチととかしくビーチ。 どちらも美しいケラマブルーの海なのですが、お子さまがいるファミリー向けはどちらか?と聞かれればお勧めするのはとか […]

  • 2020.06.21

島暮らしにクルマは必要?:渡嘉敷島編

こんにちは。渡嘉敷島在住のSC325です。 島暮らしにクルマは必要 島で暮らす人に渡嘉敷島での暮らしにクルマは必要か?と聞かれれば、答えは明らか「絶対に必要です」と答える人がほとんどだと思います。 実際に一家に一台以上はクルマがあり、子育て世代で共働きなら2台ある場合も普通です。 クルマが必需品になる理由は島の地形にあります。渡嘉敷島は南北10kmの縦長の島です。離島には珍しく山がちで、海岸線は切 […]

  • 2020.06.21

移住前と移住後の生活の変化について:渡嘉敷島編

こんにちは。渡嘉敷島在住のSC325です。今回は「移住前と移住後の生活の変化」について書いてみたいと思います。 ダイビングインストラクター私の場合 島に移住してきたのは9年前。当時の仕事はダイビングインストラクターでした。業界の言い方だと「都市型ショップ」近くに海がある訳でもないので、日頃は学科講習やプールを借りて実技講習、週末になると海洋実習で近場の海へというスタイルです。 基本的に仕事帰りの方 […]

1 8