「生活」の検索結果 18件

1/2ページ

伊江村生活研究会の一押し!「万能たれ」をご紹介します

こんにちは。 今回は、伊江島の「万能たれ」を紹介したいと思います! 「万能たれ」の原材料は、 醤油 砂糖 みりん ケチャップ りんご 玉ねぎ 酢 レモン しょうが ごま 鷹の爪 アルコール 伊江島産のニンニク ニンニクは皮を一玉一玉、ていねいにむく工程に時間がかかります。 こんなにたくさんの材料が入っているので栄養も満点です! 伊江村生活研究会の「万能たれ」の一押しは、何といってもこの伊江島産のニ […]

樹上生活の舞台!伊江島の「二ーバンガジュマル」って知ってる?

こんにちは。 今日は島の西江前区にある「二ーバンガジュマル」を紹介します。 1.「二ーバンガジュマル」とは? 伊江島では第2次世界大戦では激しい地上戦が繰り広げられ、艦砲射撃等でたくさんの兵隊や民間人が犠牲になりました。 そのような中で終戦後、日本の敗戦も知らずに昭和20年から22年までの2年間、米兵に気づかれないようにガジュマルの木の上に身を潜め、生活をしていた二人の兵隊がいました。 うるま市出 […]

伊江村生活研究会のロングセラー商品「万能たれ」に新ラベル誕生!

こんにちは。 今日は、伊江島で60年以上の歴史を持つ「伊江村生活研究会」という団体をご紹介します。 どんな目的で始まったのか、これまでの活動やこれからの活動などを覗いてみましょう! 1.「伊江村生活研究会」とは? 伊江村生活研究会は、農漁村の婦人たちが知恵を出し合い、地域の生活改善を担うことを目的に昭和33年に始まりました。 これまで地域の資源を活用した特産品の開発や、食育教育などを行うほか、島で […]

伊江島の生活を支えてきた「マーガ」の物語り

こんにちは、伊江島のみっちゃんです! 実は伊江島は昔から川がないため、水不足で島民は困っていました。 伊江島の中央より南にある川平区に「ハンジャニーバナ」という森があり、そこには今も「マーガ」という井戸があります。 ここは戦前から戦後まで伊江島の大切な水源地でした。 なぜこの湿地が「マーガ」と呼ばれたのか? いつだれがその水源を探し当てたのか? 今回は、伊江島人にとって、とても大切な「マーガ」につ […]

  • 2020.06.21

移住前と移住後の生活の変化について:渡嘉敷島編

こんにちは。渡嘉敷島在住のSC325です。今回は「移住前と移住後の生活の変化」について書いてみたいと思います。 ダイビングインストラクター私の場合 島に移住してきたのは9年前。当時の仕事はダイビングインストラクターでした。業界の言い方だと「都市型ショップ」近くに海がある訳でもないので、日頃は学科講習やプールを借りて実技講習、週末になると海洋実習で近場の海へというスタイルです。 基本的に仕事帰りの方 […]

世界で一つだけのお守り!伊江村商工会女性部が小学1年生へ寄贈

こんにちは。 今回は、伊江村商工会女性部が1年生にあげた交通安全のお守りについてご紹介します。 「世界で一つだけのお守りだよ!」と言って手渡されたキーホルダー。 子どもたちが交通ルールを守り、安全に学校生活が送れるようにと、伊江村商工会女性部の仲間たちが作りました。 商工会女性部の役員が伊江村内の西小学校と伊江小学校の二つの小学1年生へ「交通安全のお守り」としてキーホルダーを贈呈しました。 キーホ […]

知る人ぞ知る伊江島の「アダン葉帽子」!製造工程と託された想い

こんにちは。 今回は「アダン葉帽子」についてご紹介します! 1.アダン葉帽子の歴史 沖縄では、古くからアダンの葉や幹を利用し、草履や鞄などの民具を作っていました。 特に戦前の沖縄では、泡盛や砂糖などに次ぐ特産品として、アダン葉でつくった帽子「アダン葉帽子」が重宝されていました。 しかし、戦後になってアダンが減少してしまったことや、違う素材が台頭し、アダン葉帽子は衰退してしまいました。 「アダン」と […]

伊江島の特産品「イエソーダ」が医療・教育現場に寄贈されました!

こんにちは。 今回は、伊江島物産センターが島の特産品「イエソーダXXX」を医療・教育現場へ寄贈した話をご紹介します。 1.島の特産品774本、医療・教育現場へ寄贈 株式会社伊江島物産センターが、伊江村立診療所と村内の小中学校に、島の特産品の一つである「イエソーダXXX(トリプルエックス)」を774本寄贈しました。 連日、新型コロナウイルスの感染予防対策やワクチン接種への対応にあたっている医療従事者 […]

伊江島に突如出現!「赤い海」の正体は?

こんにちは。 今回は、「サンゴ」ついて考えてみましょう。 1.サンゴの卵で彩られた「赤い海」 今年の5月26日、伊江島にある「伊江ビーチ」の東側の潮だまりがピンク色に染まっていました! これは、近海のサンゴの産卵により発生しており、サンゴの卵や幼生が集まった「スリック」と呼ばれる帯状の固まりが漂着したものです。 サンゴは毎年、5~6月の満月の夜に産卵します。 満月の日は、旧歴15日にあたり大潮にも […]

沖縄の離島・伊江島の幼稚園児にプレゼント!おじいおばあの「手作りお守り」

こんにちは。 今回は、幼稚園生に寄贈された手作りのお守りについてご紹介します。   1.毎年恒例になっている交通安全のお守り 今年も5月末に園児に配られた交通安全のお守り。 色とりどりのビーズで丸い形を作りその中に魔よけの塩が入っていて、幸せを呼ぶ鈴がついています。     実は、このお守りは伊江村老人クラブ連合会が毎年寄贈しています。 今年の贈呈式には、内間幸男会長 […]