伊江中学校

シンガポールへ「オンライン留学」した伊江島の中学生

こんにちは。 今回は、伊江中学校で行われた「オンライン留学プログラム」をご紹介します。 これまで夏休み期間中に中学生を対象にアメリカ・シアトル州への短期留学(ホームステイ)が実施されていましたが、新型コロナウイルス感染症の影響で、2020年以降その事業が実施されていません。 そのため今年は代替案として伊江村教育委員会の主催となり「オンライン留学プログラム」行われました。 「オンライン留学プログラム […]

伊江島在住の大房千紘さんが目指す「世界とつながる島暮らし」

皆さんこんにちは。 今回は、「世界とつながる島暮らし」を体現すべく、「つなぐ商店teto(てと)」を立ち上げ、リモートワーカーとして活動している大房千紘さんをご紹介します。 伊江島で暮らす大房さんの活動とは? 大房さんは、神奈川県出身で2016年から伊江島に移住して、 伊江中学校での「国際理解」をテーマにした授業の講師 小学校での英語の授業(外国語指導員) 島外や海外の会社とのお仕事 等など、いろ […]

「ふるさと学習パーリ体験」伊江漁協よりプレゼント

こんにちは。 今回は、伊江島にある唯一の中学校、伊江中学校で「ふるさと学習」の一環で行われた、パーリ体験についてご紹介します。 パーリとは? 海の航海安全と大漁を祈願する海人(漁師)の伝統行事、海神祭の一つです。 旧暦の5月4日に行われ、海神祭の中でも一般的に知られているのがパーリ(本島ではハーリー)と呼ばれる競漕(レース)で、サバニと呼ばれている漁船に乗り競漕します。 パーリは古くから海人の間で […]

心がひとつになった伊江中学校の運動会

こんにちは。 今回は、第75回伊江中学校運動会についてご紹介します。 6月26日、伊江中学校のグランドでは、伊江島にある唯一の中学校、伊江中学校の運動会が開催されました。 コロナ禍でもあり規模を縮小しての開催でしたが、見どころたっぷりの運動会でした! 運動会のテーマは「俺らの青春に『  』はなし」 最初このテーマを見た時、頭は???で一杯になりました。 テーマを決める時間が足りなくて、話し合いも出 […]

「15の旅立ち」となる伊江中学校の卒業式を取材しました!

こんにちは。 今回は伊江島にある伊江中学校の卒業式の様子をご紹介します。 伊江島にとっての中学校の卒業式とは? 伊江島には高校がないため、卒業と同時に親元を離れて暮らす子どもたちがほとんどです。 その為、PTAが主体になり小学校から中学校の間に、子供たちの自立を促す「島建ちの教育」と呼ばれる取り組みが行われています。 たとえば、小学校5年生から中学生まで買い出しから、弁当作り片付けまで、すべて子ど […]

15の島建ちに向けた「マネープラン講座」

こんにちは。 今回は伊江中学校で行われた「マネープラン講座」をご紹介します。 伊江島には高校がないので、進学のために15歳で島を離れる生徒がほとんどです。 そこで、この春伊江島を旅立つ中学校3年生に向けて、経済的な自立に向けた意識を育て、お金の大切さや両親への感謝の気持ちを育むためにこの講座が行われています。 伊江中学校の卒業生の金城さんが講師となり「新生活を前に知ってほしいお金の大切さ」と題して […]

伊江中学校で「国際理解」の授業!ゲストは露木志奈さん

伊江中学校では、総合学習の時間を使って「国際理解」の授業を進めています。 講師は、村内在住で海外や島外を拠点とする企業と仕事をしている大房千紘さん。 SDGs for Schools 認定エデュケーターとしても活動されていて、平和学習や国際理解、キャリア教育の観点から外部講師として、2018年から伊江中学校に関わっています。 1月26日には、2年生を対象とした「国際理解」をテーマとした授業が実施さ […]

魚料理教室で郷土愛を育む!伊江島の島建ち教育

こんにちは。 今日は、伊江中学校3年生を対象に「島建ち教育」の一環で行われる「魚料理教室」についてご紹介します! 伊江村には高校がありません。 島の子供たちは中学を卒業すると同時に親元を離れて暮らすことを余儀なくされます。 そこで15の島建ちにむけていろんな方面から島建ち教育が行われています。 9月15日に行われた「魚料理教室」は、「島建ち教育」の一環として行われ、講師には伊江漁業協同組合の八前組 […]