伊江小学校

一文字一文字心を込めて 伊江島の小学校で書初め大会の様子

こんにちは。 今回は伊江島の小学校で行われた校内書初め大会についてご紹介します。 伊江村内には、伊江小学校と西小学校の二つの小学校があるのですが、1月7日に校内書初め大会を実施しました。 新春を迎えた喜びを書初めで表現する事やより美しく正しい文字を書く態度を育てる事、書いた作品を鑑賞し合い書道への関心を高める事がねらいです。 1・2年生は硬筆、3年生から6年生は毛筆の課題に取り組みました。 計画当 […]

「復帰50年伊江島の写真展」にむけた取り組みが実施されました

こんにちは。 今回は、来年2月に開催予定の「復帰50年伊江島の写真展」にむけて、伊江島で実施された取り組みについて、ご紹介します。 「復帰50年伊江島の写真展」とは 沖縄がアメリカの統治下から日本に返還されてから2022年で50年を迎えます。 そこで2022年2月10~20日までの10日間に渡り、「復帰50年伊江島の写真展」が開催される予定になっています。 写真展は、伊江島写真展実行委員会(代表  […]

感動!令和3年度伊江村立伊江幼稚園・伊江小学校の学習発表会

こんにちは。 今回は、令和3年度に行われた「伊江村立伊江幼稚園・伊江小学校学習発表会」についてご紹介します。 「学習発表会」とは、年に1回行われる学校行事で、幼稚園生から小学校6年生までの全児童が一堂に会し、ステージで日ごろの学習の成果を発表する会の事です。 「令和3年度伊江村立伊江幼稚園・伊江小学校の学習発表会」が『届けよう感動を!伝えよう感謝を!島に響け!伊江っ子魂!!』をテーマで、11月28 […]

伊江島の「地下ダム」について学んだ子ども達を取材しました

こんにちは。 今回は、伊江島の地下ダムについて勉強をした伊江小・西小学校4年生の取り組みをご紹介します。 地下ダム見学とは? 伊江島には川がないので水の確保に苦労してきました。 ため池だけでは、飲料水や生活用水、農業用水などが足りないので水の確保のためにダムを作りました。 内閣府沖縄総合事務局の土地改良総合事務所の方々が、10月27日に伊江小学校、11月11日に西小学校の4年生を対象に、地下ダムの […]

伊江島の子どもたちからミニディの参加者へ、温かな便りが届けられたよ!

こんにちは。 伊江島には、伊江小学校と西小学生の二つの小学校がありますが、両小学校の子供たちが手作りのはがきを「ミニディ」という事業に参加されているおじいちゃんやおばあちゃんに届けました。 今回は、その模様をご紹介します。 「ミニディ」とは? 「ミニディ」とは、伊江村社会福祉行議会が主体となって行われている高齢者の居場所づくりの一環で、村内にある8つの字が毎月1回か2回各区の公民館で開催されます。 […]

伊江島の6年生が「タマンの稚魚」を放流!サンゴの植え付け作業もお手伝い

こんにちは。 今回は、伊江小学校と西小学校の6年生が体験した「タマン放流とサンゴの植え付け」についてご紹介します。 伊江島には小学校が2校ありますが、両小学校の6年生が9月28日に「タマン放流とサンゴの植え付け」を行いました。 この取り組みは、伊江村漁業協同組合の主催によるものですが、なんと今年で11回を数えます! サンゴの植え付け準備のお手伝い この日は、国際航業株式会社の石田和敬さん・井下恭次 […]

世界で一つだけのお守り!伊江村商工会女性部が小学1年生へ寄贈

こんにちは。 今回は、伊江村商工会女性部が1年生にあげた交通安全のお守りについてご紹介します。 「世界で一つだけのお守りだよ!」と言って手渡されたキーホルダー。 子どもたちが交通ルールを守り、安全に学校生活が送れるようにと、伊江村商工会女性部の仲間たちが作りました。 商工会女性部の役員が伊江村内の西小学校と伊江小学校の二つの小学1年生へ「交通安全のお守り」としてキーホルダーを贈呈しました。 キーホ […]

オンライン授業でマルタ共和国を体感!伊江小学校の4年生

こんにちは。 今回は、島の子供たちの「特色ある学習」についてご紹介します。 伊江村には2つ小学校がありますが、その一つ伊江小学校4年生の英語の授業を覗いてみましょう。 1.伊江小学校4年生、マルタ共和国とリモート授業 7月7日、外国語活動の一環としてリモート授業が行われこの日は、語学留学中の石川皓大さんとオンラインで繋ぎ授業をしました。 石川さんは「マルタ共和国」という国に留学しています。 「マル […]

激戦地・伊江島の戦争を語る「芳魂之塔」と「郷土資料館」

こんにちわ。 今回は伊江島の戦争を語る「芳魂之塔」と「郷土資料館」についてご紹介します。 1.激戦地となった伊江島 伊江島には、戦時中「東洋一の規模の飛行場」と言われた伊江島飛行場がありました。 そこには、守備隊も配置されており日本軍の重要な軍事拠点となっていました。 その飛行場を占領し本土攻略の足掛かりとしたい米軍と、それを阻止したい日本軍との間で、激しい戦闘が繰り広げられました。 1945年4 […]

樹上生活の舞台!伊江島の「二ーバンガジュマル」って知ってる?

こんにちは。 今日は島の西江前区にある「二ーバンガジュマル」を紹介します。 1.「二ーバンガジュマル」とは? 伊江島では第2次世界大戦では激しい地上戦が繰り広げられ、艦砲射撃等でたくさんの兵隊や民間人が犠牲になりました。 そのような中で終戦後、日本の敗戦も知らずに昭和20年から22年までの2年間、米兵に気づかれないようにガジュマルの木の上に身を潜め、生活をしていた二人の兵隊がいました。 うるま市出 […]